運転にある程度慣れてきたら、恋人とのデートも車でしてみたいですよね。車での移動であれば交通費が節約できる上に、恋人との距離もいつもより近く感じられます。しかしいざ観光地を決めようとしても、候補がありすぎて迷ってしまいますよね。そこで今回は、関東周辺のおすすすめドライブデートスポットを大公開! 週末にカップルで訪れて、2人の距離をぐっと縮めちゃいましょう。

そこで今回は、関東周辺のおすすすのデートスポットをご紹介します。週末にカップルで訪れて、素敵な思い出を作ってくださいね。

1.めんたいパーク大洗【茨城県】

明太子が好きなカップルにおすすめなのが、「めんたいパーク大洗」です。 都内からも比較的すぐ行けるので、ドライブがてら行くのにちょうど良い距離感です。
この場所は明太子の老舗である「かねふく」が運営している明太子のテーマパークで、1日当たり5トンもの明太子を生産しており、工場見学も可能です。
試食コーナーでは、出来立ての明太子が味わえます。 プリップリの身をひと口食べれば、運転の疲れも吹き飛んでしまうこと間違いなし。 明太子好きにはたまらない空間です。

めんたいパークには、ここでしか味わえないフードメニューも充実。 「特製明太子おにぎり」や「明太子ソフトクリーム」も見逃せません。

また、周辺には「大洗サンビーチ」もあります。 めんたいパークに訪れるついでに壮大な海で癒されてみるプランはいかがでしょうか。

めんたいパーク大洗

所在地:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
アクセス:常磐自動車道→友部JCT→水戸-大洗IC→大洗市街→めんたいパーク
※2011年以前のカーナビには「めんたいパーク大洗」が登録されていない場合があります。
「施設名称」で「大洗文化センター」、電話番号で「029-267-5111」を検索するとすぐ向かいに「めんたいパーク大洗」があるので、ご活用ください。
電話番号:029-219-4101
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休
公式サイト:https://mentai-park.com/park/ooarai/

2.長瀞ラインくだり【埼玉県】

「週末だからこそ自然に触れ合いたい!」「普段できないスリリングな体験がしてみたい」というカップルには、長瀞のラインくだりがおすすめ。埼玉県北部には自然を感じられるスポットがたくさんあるので、周辺散策をすれば一日があっという間にすぎていきます。

中でも、急流のスリルたっぷりな川を一気に下る川くだりは、爽快感バツグン。
ひんやりとした水しぶきを浴びながら、自然に囲まれた景観をが楽しめます。

川くだりで楽しめるのは3種類のコース。
Aコースでは急流の「小滝の瀬」を通りながら、秩父赤壁や荒川橋りょう、亀の子石などのスポットを巡ります。「小滝の瀬」は人気の撮影スポットにもなっているので、長瀞に来たらぜひ体験してほしいコースです。
Bコースでは、Aコースよりも川幅が広い「大河瀬」が急流スポット。水しぶきが跳ねる急流は、夏にピッタリのデートスポットです。
3つ目のコースでは、A・Bどちらの景観も楽しめます。長瀞の急流を制覇したい挑戦者は、ぜひ挑んでみてくださいね。

長瀞ラインくだり

所在地:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2
アクセス:関越道花園ICより30分
電話番号:0494-66-0950(長瀞ラインくだり本部)
営業期間:2019年3月10日(日)~12月4日(水)
営業時間:9:00~16:00ごろまで
公式サイト:https://www.nagatoro.gr.jp/shisetsu/nagatoro-line/

3. 龍王峡【栃木県】

「龍王峡」は、今から2,200万年に、海底火山の活動によって噴出した火山岩が、鬼怒川の流れによって浸食されたスポット。
そのネーミングの通り、龍がのたうつ姿を思わせるような絶景は、約3キロに及びます。

渓谷沿いには散策コースもあり、「五龍王神社」や「虹見の滝」なども見どころになってきます。「龍王峡」は滝や渓流など、至るところからマイナスイオンが感じられます。ハイキングは選んだ道によって1時間から3時間のコースに分けられています。 3時間のコースは全長6キロほど。あらかじめ、水分や軽食を用意してからハイキングに臨んでみてください。
春にはヤシオツツジ、夏にはモリアオガエルなど、自然の草木や動物たちに巡り合えます。 せっかく龍王峡をおとずれるのであれば、時間が許す限りハイキングコースを歩いてみてはいかがでしょうか。

週末は日ごろの疲れを忘れて、大迫力の滝や渓谷に癒されてくださいね。

龍王峡

所在地:栃木県日光市藤原1357
アクセス: 日光宇都宮道路今市ICより約19km(約30分)
公式サイト: http://www.ryuokyo.org/

4.海ほたる【千葉県】

朝から晩まで楽しめる千葉県の人気スポット「海ほたる」。
2017年12月には開通20周年を迎え、現在ではより一層盛り上がりを見せています。

「海ほたる」って景色しか楽しめないんじゃないの?」と考えている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。カフェやレストラン、無料の足湯スポットや、オーシャンビューの休憩所など、見どころが盛りだくさんなんです。
中でもカップルにおすすめしたいのは、「幸せの鐘」。アクアブリッジと木更津川の海を一望しながら、大切な人への想いを込めて鐘を鳴らしてみてください。 波の音と鐘の音が一緒になって空間に溶けこんでいく、素敵なひとときが味わえますよ。

また予約をしておけば、海ほたるの絶景と一緒に記念撮影も可能です。 記念日や誕生日などに利用して、一生に一度の思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

海ほたる

所在地:千葉県木更津市中島地先 海ほたるPA
アクセス:東京湾アクアライン「川崎浮島」JCTより約15分
営業時間:24時間
定休日:年中無休
公式サイト: https://www.umihotaru.com/

5.東京ドイツ村【千葉県】

続いてご紹介するのは、丸1日楽しめるテーマパーク「東京ドイツ村」です。
東京ドイツ村には四季折々の花や、観覧車をはじめとしたアトラクション、週末ごとに行われるイベントなど、1日いても飽きないほど、コンテンツが目白押しです。
春には芝桜やチューリップ、夏はひまわりなど、四季によって「フラワーガーデン」は姿を変えていきます。緑と広大な青空に包まれて、自然を目いっぱい堪能してみてくださいね。
また冬には「日本夜景遺産」にも認定されたイルミネーションを楽しむことができます。寒い冬には車で行って車で帰るのが最高です。 昨年度(2018~2019年)は、250万球の光が東京ドイツ村を包み込む絶景をお披露目がありました。毎年恒例になっている「光と音のショー」や、3Dイルミネーションも楽しめますよ。 毎年テーマを変えてイルミネーションを行っているので、今年のイルミネーションにも期待が高まりますね。

冬の時期はイルミネーションがあるので、入場時間が異なります。 日没後~20:00(最終入園19:30)になるので、イルミネーション目当ての方は時間を間違えないように気を付けてくださいね。

東京ドイツ村

所在地:千葉県袖ケ浦市永吉419
アクセス:館山自動車道「姉崎袖ヶ浦」ICより約5分
営業時間:9:30~17:00(最終入場16:00)
定休日:年中無休
公式サイト: http://t-doitsumura.co.jp/

まとめ

今回は、関東周辺のおすすめドライブデートスポットを5つご紹介しました。適度な距離で、ドライブも楽しみながら、目的地でも体力を使えるようなプランを立てましょう。多くの場合、高速道路を使うことが予想されるので、混雑を避けるルート選びやドライブ中に退屈しないような音楽や映画を用意しておくとさらにデートが楽しくなります。 ドライブデートをかっこよ